飯田橋Lifeblood鍼灸マッサージ院スタッフブログ

予約はこちらから

背中を動かす『猫と牛のポーズ』

小川夕子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に3日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、8歳。 産前産後ケア行っています! お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

 

より楽しい日常を過ごすためのお手伝いをしたい!

飯田橋で活動中のママ鍼灸師のブログです(^^)

 

背中がかたくなっていませんか?

 

背中を動かす

 

PC作業が多かったり、スマホを見ている時間が増えたり。

動くことが減り、座っていることが多いと背中がかたーくなってきます。

 

背中を動かすとってもいいYOGAのポーズ。

それが『猫と牛のポーズ』です。

 

今回のLifeblood1分ヨガで紹介しています!

 

手をつく時の注意点

 

今回の動きは四つん這いからスタートして『猫と牛のポーズ』。

そして、四つん這いから手足を前後に伸ばしていきます。

 

全て、手をついたポーズになります。

手をつくポーズの場合、手首を痛めてしまう方がいらっしゃいます。

 

手首を痛めないポイントは、手首に体重をのせないこと!!

床を手のひらでグッと押すことで、手首を守ることができます。

手をついた写真

疲れてしまうと手首に寄りかかってしまうことが多いのです。

手をつくポーズの場合は常に手の力の入れ方に注意してくださいね。

 

最後に、、、

 

外出する機会が減り、子ども達の姿勢も気になってくるのではないでしょうか?

子どもは真似するのが大好き。

 

1分ヨガ、ぜひご自宅で一緒にやってみてくださいね(^^)

この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に3日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、8歳。 産前産後ケア行っています! お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ママ鍼灸師が考える”心とカラダ” , 2020 All Rights Reserved.