飯田橋Lifeblood鍼灸マッサージ院スタッフブログ

予約はこちらから

肩の動きと肋骨

小川夕子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に3日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、8歳。 産前産後ケア行っています! お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

 

より楽しい日常を過ごすためのお手伝いをしたい!

飯田橋で活動中のママ鍼灸師のブログです(^^)

 

『肩』が痛いときには、やっぱり肋骨が大切です!

 

肩関節と肋骨

 

昨日は勉強会に行ってきました。

お題は『肩関節』でした。

 

肩関節は ”腕の骨” と ”肩甲骨” でできています。

肩関節の図

“肩甲骨” は ”肋骨” の上の乗っかるような状態になっています。

 

 

左右の肋骨は胸の中心にある ”胸骨” と ”背骨”でつながっていて、

大きな鳥かごのような形をしています。

胸郭の図

 

この鳥かごを ”胸郭” と行って、ここに肩甲骨がしっかり安定して動いて行かないと、

肩に痛みが出たりと、不具合が起きやすくなってしまいます。

 

なので、『肩関節』の勉強会であっても、

『胸郭』と『肩甲骨』の話も合わせて知らなくてはいけない、ということです。

 

猫背の人は手が上がらない!?

 

胸郭に対して肩甲骨が安定していない人ってどんな人でしょうか?

わかりやすいのは、猫背の人!

 

背中が丸くなると、肩甲骨が通常の位置よりも外側へ開きやすく、安定しません。

 

背中を丸くした状態で手を上にあげるのと、

胸を張った状態で手を上にあげるのと‥

猫背の図      胸を張った写真

どちらが手を上げやすいでしょうか?

 

胸を張った状態の方が手を上げやすいはず。

胸郭と肩は密接に関係していることが、よくわかると思います。

 

最後に…

 

これから年末にかけて大掃除を始める方もいるはず。

いつもよりも手を挙げる機会が増えると思います。

 

胸の前をストレッチするなど、猫背を解消してから掃除をすることをオススメします。

 

 

Lifeblood鍼灸マッサージ院~

東京都千代田区富士見2-2-12 伊藤ビル3F

TEL : 03-6272-4022

定休日:土・日・祝(不定期)

予約ページ:http://airrsv.net/lifeblood/calendar

この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に3日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、8歳。 産前産後ケア行っています! お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ママ鍼灸師が考える”心とカラダ” , 2019 All Rights Reserved.