飯田橋Lifeblood鍼灸マッサージ院スタッフブログ

予約はこちらから

『お母さん』にこだわるワケ

小川夕子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に3日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、8歳。 産前産後ケア行っています! お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

 

より楽しい日常を過ごすためのお手伝いをしたい!

飯田橋で活動中のママ鍼灸師のブログです(^^)

 

2020年も始まって20日。

「年始めに振り返りをしてみてもいいんじゃない?」っていう社長のススメから、

今までの振り返りをしてみようかな~と思っています。

 

その時の気持ちを振り返る

 

ちょうど、昨日、長女のインタビューされたところでもあるのです。

2年生の学校の授業でやるんだとか。

・娘がお腹の中にいた時の気持ちは?

・生まれた時はどう思った?

・1、2歳の頃のエピソードは?

・幼稚園ではどんな遊びが好きだった?

アルバムを見てみんなで振り返りました。

 

毎日慌ただしく、振り返ることってあまりないし、

その時の気持ちは?って考えることもあまりないかも。

 

お母さん

 

私は「女性の一生をサポートしたい」という思いで動いています。

女性って言っているけれど、主に”お母さん”のサポートをしたい。

 

なぜなら、私が母になりいろんな経験をしてきました。

(まだ母親9年目に突入したばかりだけど)

大変なこともいろいろありました。

 

子育てしていると思い通りにならないことばかりだし、

それぞれにそれぞれの大変さ、悩みがあると思います。

そして、母の有難さを再確認し、自分が娘であることを実感しています。

 

母の有難さを感じ、母が元気ならば嬉しいし。

年を重ねていく母を見て、元気で楽しく暮らして欲しいな、と願わずにはいられません。

 

子育てって大変で、でもそれが全てになる時もある。

けれど、母親であることってその人の一部。かけがえのない一部。

 

少し視野が開けた時に、新しい扉が現れた時にそこに踏み出していけるのは

動ける『体』があってこそ。

そこに、私が何かできることがあるのではないかと感じているのです。

 

最後に

 

振り返り投稿をしよう!と思って、ブログのプロフィールをとりあえず確認。

「ん~素っ気ないな」という印象。

 

自分の中にあるものを見つけて、表現していくのが苦手なようで、、、

今までのこと、自分の心の中を覗き込みながら、これから少しずつ振り返っていきたいです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に3日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、8歳。 産前産後ケア行っています! お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ママ鍼灸師が考える”心とカラダ” , 2020 All Rights Reserved.