飯田橋Lifeblood鍼灸マッサージ院スタッフブログ

予約はこちらから

『山のポーズ』が難しい

小川夕子
WRITER
 
山の写真
この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に4日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、7歳。 産前産後のケアも行っています。 お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは。

飯田橋Lifeblood鍼灸マッサージ院スタッフ、小川です。

 

先週の金曜日はプライベートヨガ(講師の先生と1対1)でした。

気持ちがモヤモヤしていたこともあって、待ちに待った、という感じ。

 

1人でヨガしてもスッキリするのですが、自分の心、体に向きあうには、講師の先生のガイドがあるのが1番です。

 

今回の気づき

 

今回は感じたのは

・右股関節の曲がりにくさ

・膝が伸びない(特に右膝)

 

そのため、『木のポーズ』が全然とれない…

 

木のポーズの図←木のポーズ(ヴルクシャーサナ、Tree Pose)

 

まずはしっかり立つ(『山のポーズ』)ことから始めようかな…

 

なんなら、

「『山のポーズ』や『死体のポーズ』(仰向けで寝る)が1番難しいのかも」

らしいのです。

 

まっすぐ立つために!

 

まっすぐ立つのって難しいですんですよね。

立ったつもりでも、まっすぐじゃない。

 

「皆、前かがみになりがちなんだよね〜」という話になりました。

それを解消する立ち方、聞いてきました!

 

①足を肩幅に開き、足の人差し指を正面へ。

②足の指の間を開き、上に上げます。

そうすると、親指の付け根、小指の付け根、踵で立つことができます。

③そこから踵重心に!!

 

こうすると真っ直ぐに立てる人が多いんだとか。

私もそうでした。

 

昨日からこの姿勢で歯を磨いたり、台所に立ったりしています。

まずは意識づけから!

 

最後に…

 

心も体もスッキリ!!とってもいい時間でした。

友達にもすすめまくっていて、先日は1人、勧誘に成功(笑)

 

皆、変化していく体、どうにかしたい!何かしなきゃ!と思ってるんですね。

その1歩がなかなか踏み出せないでいるのだと思います。

 

私がプライベートヨガをお願いしているmie先生ですが、来月のLifebloodでのヨガイベントの講師をお願いしてあります。

わかりやすく、自分の体への『気づき』を大切にしているmieヨガ。

Lifebloodの調整とのコラボでどうなるか、楽しみです。

 

『骨盤と足元整えてヨガしよう!』(12/15・土)まだ間に合います。

興味のある方はぜひ!

 

では、また(^^)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に4日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、7歳。 産前産後のケアも行っています。 お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ママ鍼灸師が考える”心とカラダ” , 2018 All Rights Reserved.