飯田橋Lifeblood鍼灸マッサージ院スタッフブログ

予約はこちらから

『睡眠』『食事』『運動』

小川夕子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に4日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、7歳。 産前産後のケアも行っています。 お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは。

飯田橋Lifeblood鍼灸マッサージ院スタッフ、小川です。

 

先日、人前で話機会をいただきました。

発表の写真

簡単に鍼灸の効果についてお話しました。

 

緊張しないかな、と思っていたけど、緊張した…。

いい経験させていただきました。

 

この会は、3ヶ月に1度、女性とスポーツのついて多方面から話が聞ける、というとても意味のある会です。

前回参加させていただき、とても刺激をいただきました。

 

今回の話は体のことの他に、睡眠、歯科、心理、教育、現役のスポーツ選手の話も聞けました。

全体を通して感じたのは、体をいい状態にするには『睡眠』『食事』『運動』ということです。

 

睡眠

 

大事ですね~。

 

運動選手にとっては、パフォーマンスにもかなり影響してくるとか。

バスケットボールだと、シュートの確率が変わるそうです。

 

スポーツしてなくても一緒ですね。

起きてる時間をいかに充実させるかは睡眠にかかってます。

 

7時間くらいは寝たいものです。(本当は8時間ほしい!)

 

食事

 

大切なのはわかるけど、疎かになりがち。

食事については子育てを始めて、やっと見直すようになりました。

 

うちの食事はほぼ毎日、

・朝はご飯、味噌汁、蒸し鶏かウインナー、果物

・昼は弁当か給食(私はたまに外食)

・夜はご飯、味噌汁、肉か魚

これだけ!あんまり特別なことはしません。

 

加えて

・なるべく『作る』。原材料を明確に、ということです。

・ここなら!という週1の宅配サービスを決めています。価格と信頼では今のところ『生活クラブ』生協。

 

あとは、手を抜く。

家の食事って、「上手くも不味くもない」家の食事がいいって知り合いが話していたことがあって、なるほど~と。

なので、家の食事は『普通』で、しっかり体になってくれるものがいいのかな、と感じています。

 

運動

 

運動はした方がいいって誰もが思ってる。でも、できない、という話をよく聞きます。

 

先日、体のメンテナンスをさせていただいた方が、

「帰りは体が軽くなって、1駅歩いちゃった」とおっしゃっていました。

とても嬉しかったです。

 

私たちは運動したい!と思う体を作ることはできるんですね。

けれど、実際に運動させることはできないんです。

自分に合う運動を見つけ、その運動を自分にどう習慣化させていくのかが大切です。

 

それぞれの人が自分に合った方法を見つけてほしいな、といつも感じます。

 

最後に…

 

皆さんは『睡眠』『食事』『運動』どのくらい意識していますか?

楽しく毎日過ごすために、意識していきたいですね。

 

では、また(^^)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に4日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、7歳。 産前産後のケアも行っています。 お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ママ鍼灸師が考える”心とカラダ” , 2018 All Rights Reserved.