飯田橋Lifeblood鍼灸マッサージ院スタッフブログ

予約はこちらから

プランクの後には『コブラのポーズ』を!

小川夕子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に3日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、8歳。 産前産後ケア行っています! お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

 

より楽しい日常を過ごすためのお手伝いをしたい!

飯田橋で活動中のママ鍼灸師のブログです(^^)

 

今週の動画配信、1日ヨガは『プランク~コブラのポーズ』でした。

 

プランクの問題点

 

プランクはやってみたことがある方も多いのでは?

板のポーズの写真 ←mie先生の『板のポーズ』

プランク(Plank)は日本語では『板のポーズ』と言います。

板のようにカラダを一直線にする!ということ。

 

板のポーズをしている時は意識しないと呼吸が止まってしまいます。

 

そして、呼吸を意識しないと肋骨の広がりを少なくしてしまい、

カラダの動きを制限するとうよくないことが起きることがあります。

 

プランクからコブラは凄い!

 

ヨガのすごいな、と思うところは、

『板のポーズ』と『コブラのポーズ』がセットになっているということ!

コブラのポーズの写真 ←mie先生のコブラ!

 

板のポーズで肋骨を固めてしまいがちなのですが、

コブラのポーズで呼吸をすることで、

肋骨の広がりと背骨の動きを促しています。

 

なので、プランクの後にコブラ

はぜひセットでやってほしいな~と思っています。

 

 

最後に、、、

 

なので、今回はプランクからコブラ!!

 

”筋トレ”とプランクを取り入れている方には、

ぜひその後に『コブラのポーズ』を入れてほしいと思っています。

この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に3日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、8歳。 産前産後ケア行っています! お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ママ鍼灸師が考える”心とカラダ” , 2020 All Rights Reserved.