飯田橋Lifeblood鍼灸マッサージ院スタッフブログ

予約はこちらから

食事を考える

小川夕子
WRITER
 
食事の写真
この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に4日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、7歳。 産前産後のケアも行っています。 お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは。

飯田橋Lifeblood鍼灸マッサージ院スタッフ、小川です。

 

子どもが少し大きくなって、食事に関する本を読むことが増えました。

 

毎日の食事って考えるの大変。

でもおざなりにしてはいけない。

 

それに加えて残されたり、文句言われたり…。

好きなものばっかりってわけにもね~。

 

で、この本です。

NHKスペシャル それでも「好きなものだけ」食べさせますか?
田中 葉子 村田 光範 福岡 秀興 鈴木 正成 NHK「好きなものだけ食べたい」取材班
日本放送出版協会
売り上げランキング: 718,816

 

 再認識する、はじめて知る

 

図書館の本の紹介コーナーにあったもの。

気になったものはとりあえず借ります。

どんな内容か全く見ずに借りたのですが、NHKの番組を書籍化したものでした。

 

10年程前に出版されたものなので、今とは違う部分もあるのかな。

ですが、子どもの『肥満』『痩せ』『孤食』と、今でも度々話題になる内容でした。

 

『痩せ』妊婦さんから生まれた子の肥満、生活習慣病のリスクが高まるってことは初めて知りました!

知っていることを再認識すること、初めてのことを知ること。

大切ですね。

 

楽しい食事に!

 

この本を読んで感じたのは…

 

皆で今日あったことなんか話しながらする我が家の食事は、まぁまぁかな、とも思ってます。

とはいえ、うちは「全部食べなさい」の家なので、子どもにとって『ツラい食事』になっていないか、考えなきゃいけないな、と。

定期的に思うんですけどね。

 

この本には『食べ物』を身近に感じる取り組みを紹介している学校もあって。

食べ物を身近に感じると『もったいない』精神で食べられる子がけっこういるんだとか。

 

今年は家庭菜園、復活させようかな!!

 

畑仕事のお手伝いできたらいいな、と思っているんだけど、なかなか実現できないでいます。

大きくなると、ついてきてくれないだろうから、きっと今がチャンスなんですよね~。

 

最後に…

 

食事のことって親にとってはいつも悩みのタネ。

 

親子ともに楽しい食事にしたいな~と思いつつ…

「お母さんはもうご飯作りたくない!」とよく言ってます。

 

現実はなかなか難しいですね。

 

では、また(^^)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に4日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、7歳。 産前産後のケアも行っています。 お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ママ鍼灸師が考える”心とカラダ” , 2019 All Rights Reserved.