飯田橋Lifeblood鍼灸マッサージ院スタッフブログ

予約はこちらから

日常生活をいいものに

小川夕子
WRITER
 
歩く写真
この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に4日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、7歳。 産前産後のケアも行っています。 お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは。

飯田橋Lifeblood鍼灸マッサージ院スタッフ、小川です。

 

今週は体調を崩し、ほぼ1週間お休みいただいていました。

体調管理っの大切さをしみじみ感じることとなりました。

 

今日診察に行って、「もう大丈夫でしょう」とのこと。

と、病院でたまたま以前いらしていたクライアントさんに会うことができました。

 

偶然の再開

 

その方、リウマチを患っており、薬でコントロールしているものの、膝の痛みで困っていらっしゃいました。

 

「変形を治すことはできないけれど、動きをよくすることはできますよ」ということで、2回ほど施術を受けていただきました。

 

その後、音沙汰なく、どうしたのかな~と思ってたんです。

今日、内科でお見かけして「こんにちは」と声をかけ、立ち話を少々。

 

膝の痛みで「散歩ができない」というのがその方の悩みでした。

 

「あれから全然平気になって、今日も病院まで歩いてきたんだから~」と笑って話してくださいました。

 

日常生活をいいものに

 

ご自宅から病院までは歩いて15分程。

日常で『歩く』ということがハードルになっていないのがとても嬉しかった。

 

私たちは動きをよくする、痛みを軽減させることができます。

でも、それだけ終わりではないのです。

 

そのことでクライアントさんの日常生活がいいものになる。

その人らしく生活できることができる。

 

そして、そのお手伝いをできるという喜びが、私の力になってるんだな、と改めて感じることのできる再開でした。

 

最後に…

 

こういう再開って貴重なんですよね。

 

とても嬉しいひとときでした。

肺炎は辛かったけど…。

 

これからは体調管理、気をつけま~す。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に4日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、7歳。 産前産後のケアも行っています。 お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ママ鍼灸師が考える”心とカラダ” , 2019 All Rights Reserved.