飯田橋Lifeblood鍼灸マッサージ院スタッフブログ

予約はこちらから

娘の食物アレルギー

小川夕子
WRITER
 
アレルギーの図
この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に4日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、7歳。 産前産後のケアも行っています。 お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは。

飯田橋Lifeblood鍼灸マッサージ院スタッフ、小川です。

 

最近の私の悩み…娘の食物アレルギー。

以前から、食べ物で唇や口の中が痒くなったり腫れたりしていたのです。

 

でも、あまりにも色々な物で症状が出るので、痒くなったら食べるのをやめる、という対策をとっていました。

食事で子どもの口が腫れる…

 

ですが、給食で喉まで腫れてしまったことがあり、アレルギー検査をすることになりました。

 

アレルギー検査

 

小児科の先生に「いろんな食べ物で症状が出る」と説明したところ、「困ったね~」とのこと。

アレルギー検査は13項目までできる、ということなので出やすいかな?と思う13種類を選んで検査してみました。

 

その結果…

いっぱい出た~~!!!!!

アレルギー結果写真

 

で、『非特異的IgE』という最初の項目があり、これが高いとアレルギーが出やすいんだとか。

それもめちゃくちゃ高いようなのです。

先生曰く、「何でも出ちゃうかもね」らしい。

 

このアレルギー検査、先月行いました。

今月は『アレルギー外来』にいっていろいろと聞いてきます。

 

料理迷子

 

その結果、現在、料理迷子です。

検査以外の症状が出るものもたくさんあって、なかなか把握しきれない。

 

あとは、「大豆」の数値が高いので、味噌、醤油が使えないんですよね~。

娘はお味噌とく前の味噌汁の具に塩ふってます。

 

白米、小麦が食べられるのが救いなのですが…。

 

何を食べていいのかわからない~。

迷子迷子。

 

来週のアレルギー外来で相談です。

 

最後に…

 

私は本当に困っているのですが…

娘はいたって普通。

 

無理に食べなくていいこともわかって、スッキリした様子。

割り切って過ごしています。

 

私の気持ちは、早めに検査してあげなかったことがホントにごめんね…ってこと。

親業まだまだ未熟です。

 

どういう食事にしていくのか、今年の私の課題です。

 

では、また(^^)

 

その後!アレルギー外来行ってきました。→『アレルギー外来行ってきました』

 

この記事を書いている人 - WRITER -
小川夕子
鍼灸マッサージ師。 週に4日、Lifeblood鍼灸マッサージ院で働いています。 3児の母。子ども達は5歳、6歳、7歳。 産前産後のケアも行っています。 お気軽にご相談ください♪
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ママ鍼灸師が考える”心とカラダ” , 2019 All Rights Reserved.